ハチ駆除専門 a.iサービス

こちらのページでは時期,種類,営巣箇所等によって様々なケースがあるハチの駆除に関する2019年度の駆除例を具体的にお伝えします。

ハチの巣駆除具体例2019

蜂の巣駆除に関する様々なケースの具体的な例2019年をピックアップしてご紹介します。 以下は一部となりますので状況に合わせて徹底的な駆除を実施させて頂きます。


8月12日(月)

駆除の御依頼を頂きましたのは
40代の男性。

御自宅横の倉庫の最上部
軒下部分にハチに巣作り
されてしまった!

ということでご連絡頂きました。

そちらの箇所というのが御自宅
二階ベランダのすぐ側に位置
しており,かなり影響が出て
しまっていたのです。

ハチの種類はアシナガバチ。

巣の大きさは握りこぶし大ほど。

最近になり洗濯物を干して
いる際,やたらとハチの姿を確認!

たまたまかと思っていたらそのハチ
たちは頻繁にすぐそこの倉庫軒下
部分へと出入りしていたのです!

恐る恐る確認してみるとなんと
そこには蜂の巣があったので
かなり驚かれた!

こういうことだったのです。

今回のケースのようにハチに巣作り
されてしまった対象のお宅の方には
何の影響も無くてもお隣様など
ご近所の方々にかなりの影響が
出てしまうということがあるので
巣作りされてしまった箇所に
よっては十分注意する必要が
あります。

中には思わぬ二次被害が発生
してしまうこともあるのでそんな
事態を防止するためにも敷地内
であれば全域の点検を定期的に
行っておくことが重要です。

早急に駆除にお伺い。

該当の倉庫部分を確認。

するとアシナガバチの巣。

アシナガバチ駆除倉庫


倉庫最上部の軒下に巣作り
されており巣の大きさは
握りこぶし大。

作業スペースがあまり確保出来ず
少し困難でしたが駆除実施。

慎重に巣に最接近。

アシナガバチの巣駆除倉庫


一気に薬剤散布で全ての
アシナガバチたちを即効で駆除。

巣も跡形なく完全に除去。

巣の内部を確認しますとほぼ
出掛けているハチはいないよう
でしたが念のためその場で待機し
戻ってくる戻りバチが
おれば駆除実施。

合わせて敷地内全域の
調査も実施。

細部まで調査させて頂いた結果
他では巣作りされていないことを
確認出来ましたので全ての
アシナガバチ駆除作業の
完了となりました。

これで安心して洗濯物を干して
頂くことが出来そうです。

今回のケースのようにアシナガ
バチであっても巣作りされて
しまった箇所によっては周辺の
方々に影響が及んでしまうことも
あるので敷地内であれば定期
的に全域の点検を行っておく
ことが重要でございます。



6月23日(日)

お問い合わせを頂きましたのは
大阪府守口市在住の男性。

御自宅二階のベランダにて蜂に
巣作りされてしまったという
ことでした!

ベランダ窓サッシのサイド
部分に巣作り。

そちらは完全な死角となっていた
ため,覗きこまないと巣の確認は
出来ない状況だったのです。

異変に気付かれたきっかけは
ベランダにて洗濯物を干している際
やたらと蜂がベランダへとやって
来ていたのです!

そしてそれらの蜂は全てがその
死角となっている窓サッシ
部分へ侵入!

まさかと思いつつ恐る恐る覗き
こんでみるとなんとそこには
蜂の巣がっ!

こういうことでございました。

蜂の種類は詳しくヒアリングさせて
頂いた結果,アシナガバチ。

巣のサイズは直径5cm
以上に成長。

実はアシナガバチに巣作りされる
のは今回が初めてではなく
昨年にも同じくベランダの
別箇所に巣作りされたことが
あったのでした。

昨年に引き続き今年もまた・・・

途方に暮れるお客様だったのです。

アシナガバチに関しましては
今回のケースのような事態もよく
発生することなのです。

毎年のように敷地内に巣作り
される,あるいは複数箇所に
渡って巣作りされてしまうという
ことも発生するのです。

ですので危険性の観点から
考えるとスズメバチよりも低いの
ですが上記のような事態から
考えると少し厄介なハチと
言えるでしょう。

そして毎年数多くの方がアシナガ
バチに刺されているという
現状もございます。

基本的にこちらから手出ししない
限りアシナガバチから襲い掛かり
刺してくることはほぼ無いのですが
やはり今回のケースのように死角と
なる箇所などに巣作りされ
気付かずに巣に最接近して
しまったり,又は巣に振動を与えて
しまうような事があればすぐに
刺されてしまうのです。

ですのでアシナガバチといっても
決して油断は出来ません。

今回のお客様はそちらの箇所への
蜂の出入りを確認出来たので
事前に巣作りされていることに
気付くことが出来,最接近して
しまうようなことは無かったので
良かったのです。

そんな蜂の巣を発見してしまって
からはベランダにて洗濯物を干す
ことが出来なくなってしまった。

危険な状況なので
早急にお伺い。

現場にて該当のベランダを確認
しますとそこは通常通りの生活を
行っているだけでは全く気付く
ことが出来ないそんな箇所でした。

窓枠と壁面の間の隙間部分に
位置しサッシにこびりつける形で
巣作りされておりました。

アシナガバチ駆除窓サッシ死角


アシナガバチの巣で巣のサイズは
直径5㎝以上に成長!

巣には多数のアシナガバチ。

続々と働き蜂たちが誕生
している様子。

頻繁に巣へアシナガバチが
行き来しておりますが早速
駆除実施。

慎重に巣に最接近!

アシナガバチの巣駆除窓サッシ死角


そして一気に薬剤散布で
現時点で巣にいるアシナガバチ
たちを全て駆除。

巣も跡形なく完全に除去実施。

巣の内部を確認しますと幼虫も
サナギもまだまだ多数存在!

今後更に一日おきに状況は
変化していたことでしょう。

念のためベランダ全域には薬剤
散布し残留処理。

ここからは巣に戻ってくる戻りバチ
たちを地道に駆除しそれと並行
して御自宅全域その他の
箇所も調査。

各箇所細部まで調査させて頂いた
結果,現時点では他では巣作り
されていないことを確認
出来ましたがやはりベランダ
以外でも要注意ポイントが
多数存在しましたので状況が
状況なだけに今後もベランダ
以外の全域も定期的に点検を
行って頂き,巣作りされているのを
発見なさった際は今回のように
即刻駆除を実施して
頂くことが重要です。

そして予防出来る箇所は必ず
予防策を講じて頂きアシナガ
バチの標的となりにくい環境を
構築していく必要もございます。

今回のケースのようにアシナガ
バチに関しては毎年のように
巣作りされるという事態がよく
発生しますので過去に巣作り
されたことのあるご家庭などは
特に今一度全域の点検を行って
頂く様お願い致します。



5月14日(火)

お問い合わせを頂きましたのは
とある不動産管理会社様。

管理されている物件のマンション
入居者様宅窓部分に蜂に
巣作りされているのをお隣様が
発見し管理会社様に
連絡が入った!

ということでございました。

蜂の種類はアシナガバチ。

そちらの窓部分というのが対象の
入居者様は全く開閉しておらず
影響が無かったのですが
お隣様からすると目の前に位置
していたため,かなり影響が出て
しまっていたのです。

ですが発見なさったのが今の
時期で良かったということが
言えます。

アシナガバチの場合はまだこの
時期は女王蜂が一匹のみで
巣作りや子育てを行っている
段階で,まだ巣の内部の幼虫
たちは羽化しておらず,全く
働き蜂たちは誕生していない
状況なのです。

ですので巣に対して蜂の総数が
一匹のみとなるので,この時期に
巣を駆除出来ていればそれだけ
危険性は最も低く抑えられる
というわけです。

もしも発見が遅れ,あと一月も
経過しておれば巣の内部の幼虫
たちがかなり羽化し働き蜂が誕生
しておりますので,時期が遅れれば
遅れるほどそれだけ危険性が
高くなるということです。

そして今回のケースのように
蜂に巣を作られてしまった対象の
お宅の方は全くその事に気付か
ない,あるいは全く影響が無い
箇所であってもお隣様など
ご近所様からすると,かなり影響が
出てしまうというケースも
よくある事態なのです。

そうなってしまうと思わぬ二次被害
などが発生し,とんでもない事態に
発展してしまうこともありますので
住宅密集地であれば,そういった
観点からも蜂の巣に関しては気を
配ることが重要でございます。

蜂の巣が気になって仕方がない
状況なので迅速にお伺い。

お隣様宅ベランダより該当箇所を
確認しますと,やはりアシナガバチ。

窓サッシ上部にこびりつける形で
巣作りされており,巣のサイズは
想定通りの直径5㎝未満。

アシナガバチ駆除マンション窓


巣には一匹のアシナガ
バチの女王蜂。

諸事情により対象のお宅様
からは駆除出来なかったので
お隣様から駆除。

駆除実施しようとしたところ
タイミング悪く女王蜂が出掛けて
しまいました!

アシナガバチの巣駆除マンション窓


この時期というのは女王蜂が一匹
のみで巣作り及び子育てを行って
いますので頻繁に餌を捕獲する
ためなどで出掛け巣を留守に
するのです。

その留守中に巣のみを撤去した
だけでは完全な駆除は出来て
おらず,その女王蜂は必ず戻って
きて一瞬は巣が無いことに戸惑い
ますが,すぐに同一箇所あるいは
近辺に巣作りを開始して
しまうのです。

この時期は特にそういった事態に
陥りやすいので必ず巣に女王蜂が
留まっている段階で巣と共に駆除
することが重要になります。

ですのでしばらくその場で待機。

しばらくすると・・・

来ました,アシナガバチ。

巣に戻ってきてくれました。

今がベストタイミングとなりますので
申し訳ないのですが薬剤散布で
アシナガバチ駆除し,巣も跡形なく
完全に除去実施。

アシナガバチの巣完全除去


これでこちらの巣に関しては
完全に駆除完了出来た
ということです。

巣の内部を確認しますと,かなりの
数の幼虫が既に孵化しており
数匹はかなり成長しておりました
ので成虫の働き蜂が誕生する
のも時間の問題だったことでしょう。

最終的にお隣様ベランダ全域も
念のため調査させて頂き,巣作り
されていないことを確認
出来ましたのでアシナガバチ
駆除作業の完了。

これでようやくお隣様には安心して
洗濯物を干して頂けそうです。

今回のケースのように蜂に巣作り
されてしまった箇所によっては
ご近所の方など第三者の方に
影響が出てしまうこともござい
ますので十分注意する必要が
ございます。

御自宅敷地内であれば定期的に
点検を行って頂き,蜂に巣作り
されているのを発見なさった際は
その時点ですぐに駆除をご検討
頂くことが重要です。

お問い合わせは今すぐお電話!

050-3716-8322 (受付時間 年中無休24時間)